|でも、自立の傾向が強いということは

でも、自立の傾向が強いということは、彼に対して「与えたい気持ち」が強い現われでもあります。彼を満たしたり、喜ばせたり、面倒を見ることに気持ちよさや喜びを感じます。また、自分の楽しみを優先することができるので、良いか悪いかは別にして自分の言いたいことを言いやすい環境にあります。
そんなあなたがもっと恋愛上手になるには、彼に対して今より誠実に、素直になってみることです。方法を考えるのではなく、彼の思いや愛情を素直に受け取ってみることが大事です。そして、何よりもそんな彼に今以上の感謝が必要です。
また、今一度彼との関係をよくするために、感情レベルでの繋がりを求めて、あなたの気持ちに素直になってみるのはどうでしょうか。そして、それをコミュニケーションしてみることです。彼を傷つけることに恐れを感じる必要はありません。きっとあなたが退屈していればいるほど、彼はもう傷ついているからです。
そのコミュニケーションとはあなたが彼には見せられないと思っていることを話すことかもしれません。このリノベーションマンションの内覧に行ってきまーっす
彼の弱さに辟易しているのであればなおさら。あなたの弱さが彼の強さになるのです。
また、あなたが女性であれば、もっと自分の女性らしさを受け入れることも大切かもしれません。男性と競争したり、彼と競争する必要などありません。あなたが女性らしさを否定している分、実はあなた自身を否定していることになるのです。
それは即ち、彼を信頼し、彼に任せてみることかもしれません。彼に頼りなさを感じているとしても、彼の中の大人の男の部分を見つめてみることです。彼がぐんぐん成長していくことを信頼してみることです。最初は全然見えないかもしれません。でも、そこでは根気のよさが必要です。
因みに自立型の方は、こういう診断結果を見ても「自分とは関係ないや」とか「自分とは関係ない話だ」とか思うものです。